出口亜梨沙がドラマで見せた爆乳胸チラ谷間おっぱいがエロすぎる画像

芸能人

出口亜梨沙エロ画像


プロフィール
出口 亜梨沙は、大阪府出身のグラビアアイドル・女優・タレント・レポーターである。エイベックス・マネジメント所属。身長:160cm。スリーサイズ:B88cm, W59cm, H83cm。


ニュース

出口亜梨沙、キャバ嬢役で谷間全開! 生々しいシャワー&着替えシーンにファン大歓喜
関西ローカルの情報番組『おはようコールABC』(ABCテレビ)の巨乳リポーターとして話題を集め、グラビア界でも活躍するタレントの出口亜梨沙(26)。女優としても活動する彼女が、深夜ドラマで男性ファンを喜ばせた。

 出口は13日深夜スタートの新ドラマ『歌舞伎町弁護人 凛花』(BSテレ東)に登場。キャバクラ嬢に扮して色っぽい姿を披露した。

 この作品は、六本木の大手法律事務所に在籍する美人弁護士の凛花が、ひょんなことから歌舞伎町にある父の弱小弁護士事務所を任されるというストーリー。13日の第1話では、凛花が歌舞伎町で働くキャバ嬢の依頼を受け、解決に奔走する姿が描かれた。そのキャバ嬢に起用されたのが出口だ。

 物語は、ストーカーに悩むキャバクラ嬢「りお」が凛花に相談を持ちかけるところからスタート。犯人の心当たりがないりおは、ただただ怯えながら日々を過ごしている。そんな彼女の姿を見た凛花はやがて使命感を燃やし、犯人をおびき出すことに成功する。しかし、その犯人が実は…という内容だった。

 りお役の出口は、夜の蝶役ということで、谷間全開のセクシーでゴージャスなドレス姿を披露。スリーサイズ上からB88・W59・H83(cm)の極上ボディから大人の色気をムンムン漂わせ、男を惑わせるキャバ嬢らしい姿を見せつける。特にGカップ巨乳の迫力がすさまじく、少し動いただけでも「ぷるん」と揺れる様子はかなり刺激的だった。

 しかも出口は、シャワーシーンなどにも挑戦。艶めかしい肢体を水に濡らし、肉感的な太ももを大胆に露出した。ローカールームでの着替えシーンでは生々しい下着姿になり、お尻のどアップという過激な演出もあった。

 このドラマの中で全身をアピールしたと言えそうな出口には、「いやはや過激」「たまりません」「最高すぎます」「大盤振る舞いやね」などとネット上の男性ファンも大喜び。BS放送のため見逃してしまったファンもいるようだが、すぐさまキャプチャー画像がアップされたこともあって、出口のキャバ嬢姿に見惚れる人が続出することになった。

 「巨乳すぎるリポーター」として注目され、最近では全国放送のバラエティ番組などにも出演する出口。明るいキャラクターの彼女は「バラエティ向き」とも言われるが、グラビアではドキリとするほど色っぽいところを見せる。今回のドラマでも刺激的な姿を見せた彼女には、さまざまなジャンルでファンを喜ばせ続けてほしいものだ。

コメント